透析看護師ってどんなお仕事?

透析看護師は人工透析を受ける患者さんについて医療業務を行う看護師で、
普通の看護師とはお仕事の内容も少し違ってきます。

 

おもには透析の患者さんに針を刺したり、透析の準備を行ったり患者さんの看護を行うことになります。
針を刺す技術はある程度の経験を持っていない看護師の場合は患者さんが嫌がることもありますので、
初心者の透析看護師であってもコミュニケーションを上手にとり信頼関係を築くことも重要です。

 

透析の患者さんは糖分や水、お酒などが節制されたり症状が良くなくて
イライラしている患者さんが多いので、人当たりが強い方も多く、
精神的に耐えうる強さも持っている必要があります。

 

勤務体系は常勤が多く日勤が多いです。
中にはパートタイマーとして募集がある場合もあり、
サラリーマンの患者さんが通院する場合などもあるので準夜勤や早出の勤務をとっているところもあります。

 

透析看護師の給与は普通の病院に勤務する看護師とさほど大差はありません。
ボーナスが出るところも多いです。
夜勤を行った場合は夜勤手当がつきますが、透析の場合は夜勤となることがあまりありません。
パートタイマーで募集している場合は時間給になっています。

 

透析は内蔵などにも関わるため研修システムを充実させているところも多いです。
透析を受けにくる患者さんは一定の周期で行い緊急で急患の場合はあまりないので、
透析看護師の出勤は時間通りであり残業もほとんどなく
時間通りに勤務が終わることが多いのもこのお仕事の魅力です。